忍者ブログ
logonavinavinavinavinavinavinavi

リフォームワーク施工事例

白と黒の世界!十三のスナックはシックでエレガントにリフォーム!

十三東のスナックの改装工事です。
 
十三駅前通り商店街の入り口にある赤いテントの雑居ビルの2階です。


Before
 
小さめの店舗です。
主にカウンターを造作し、内装工事をします。
まずは土間をはつったり調整してから、カウンターを組んでいきます。

施工中

まずはカウンター、ボトル棚の造作、あとは壁の下地補修です。
カウンターの高さはお店のスタイルによって考え方は様々ですが、基本的には高いカウンターと低いカウンターで区別すると椅子の高さとの兼ね合いがわかります。

ハイカウンターの場合の高さ寸法。

ハイカウンターの基本的な高さは『1050mm』。
既製品のハイカウンター用の椅子の高さが750mm前後くらいが普通。
そうすると、カウンター天板と座席との差が『300mm』に。
あと、厨房機器の高さが800850mmくらいが普通なので、厨房側の
手元が隠れるのでちょうどいい高さです。
ハイチェアの場合、足置きが欲しいですね。あと荷物置きの棚もあるとうれしい。
膝に当たらない様な、高さと奥行きに設置します。 



ローカウンターの場合の高さ寸法。

カウンター席でも、ゆったりと食事して頂きたい場合に(高級料理店なんかの場合)
普通のテーブルと同じ高さのカウンター席にします。
椅子とカウンター天板との差が
280mmになるように調整。
そうするとカウンターの高さは、だいたい『700mm』くらいになります。


 
後は店内と厨房の高さが異なる場合など様々な状況の違いがありますが、基本はこのスタイルの応用で調整すればいいの思います。



床の仕上げは店舗用のクッションフロアなのですが、床のを高さ調整の為ハツったり、ガス管を撤去したりと床の状態がガタガタなので左官屋さんに土間の下地調整をしてもらいます。
床のクッションフロア、天井、壁のクロス貼り工事です。

After

黒と白のコントラストがおしゃれです。
赤いテントで室内は赤く見えますが、夜の帳が下りると同時にそこは落ち着いたシックでエレガントな空間に生まれ変わります

大阪市、豊中市、尼崎市でリフォーム工事を展開するリフォームワーク

他の施工例を見る
PR

コメント

たっちゃんのでっかく生きようブログ
お客様満足度100%を目指しています!!
浴室リフォーム
リフォーム商品大特価情報
無料ガイドブックのご請求はこちら!!
無料で下見診断にお伺い致します!!
なんでもお尋ね下さい!!相談・見積もり無料
アフターケアも万全です!!
「話だけでも聞いてみたい」「まずは相談してみたい」このような方は私が直接お聞きします!!
私たちにおまかせください
お客様満足度100%を目指しています!!
浴室リフォーム
リフォームTOWN
  • (全日本リフォーム連盟西大阪支部)

    〒532-0026
    大阪府大阪市淀川区塚本1丁目19-32
    TEL:0120-41-5858
    FAX:06-6195-4553
    携帯電話からのお問い合わせ:
    06-6195-4552
    E-MAIL:info@r-work.jp
    アクセス 
    JR東海道本線 塚本駅 徒歩4分
    塚本駅前停留所 徒歩2分
    阪神高速道路11号塚本出口から1分
    営業時間:AM8:00~PM19:00